【ディズニー版脱出ゲーム?】「ザ・レオナルドチャレンジ」ってなに?

みなさんディズニーシーの「ザ・レオナルドチャレンジ」というアトラクションをご存じですか。
ディズニーシーに行ったことがある方でも、意外に知られていない、知っていてもチャレンジしたことない方も多くいるのではないでしょうか。

今日は、そんな「ザ・レオナルドチャレンジ」についてまとめてみようと思います。

そもそも「ザ・レオナルドチャレンジ」とは

公式HPの説明を要約すると「体験型で暗闇を進む、探検家・冒険家学会S.E.Aのメンバーを目指すプログラム」と記載されています。

「?!」という感じですよね。(笑

代わりに簡単に説明すると、今流行の脱出(謎解き)ゲームみたいなものです。
謎が散りばめられた地図をもらいその地図を元に施設内を探索し、
答えを導き出して行くという形式のアトラクションです。

また、「探検家・冒険家学会S.E.A(Society of Explorers and Adventures)」とは、
ディズニーシーの世界に存在する世界中の謎を探究する目的で結成された組織です。
実はこのS.E.Aはディズニーシー内の至る所で登場しており、
ディズニーシーに行ったことがある人なら多くの方がご存じ
あの「ハリソン・ハイタワーⅢ世」もこの組織に所属しています。
また、この組織のメンバーがディズニーランドのビックサンダーマウンテンやジャングルクルーズを作ったようです。
このような遊び心溢れた裏設定が散りばめられているのが、ディズニーらしくてワクワクしますね。

「ザ・レオナルドチャレンジ」はどこで体験できる?

「ザ・レオナルドチャレンジ」は、ディズニーシーの入場口からメディテレニアンハーバーに出た際に、海が眼前に広がると思うのですが、その際に真反対の向こう岸に見える建物で開催されています。
もっと分かりやすく言うと、ディズニーシーに入ってヴェネツィアン・ゴンドラなどがある左方向に進み、ミステリアスアイランドのセンター・オブ・ジ・アースに向かう途中にあります。有名なレストランマゼランもここにあり、その横で開催されています。

マゼランから美味しそうな匂いがしても決して引き込まれず、進んでください。
なお目の前にはターキーレッグも構えているので、ここもなんとか乗り越えてください。

正確には、メディテレニアンハーバーのフォートレス・エクスプロレーションという場所になります。

「ザ・レオナルドチャレンジ」の待ち時間・所要時間や難易度は?

「ザ・レオナルドチャレンジ」は、ほとんど待ち時間はなく、かかっても10分〜20分くらいです。
所要時間はささっとやれば30分程度で、子どもとゆっくりやっても1時間かかるかかからないとなります。
ただ、チャレンジで配布される地図には4種類パターンがあるので、全てクリアしようとすると2時間〜4時間ということになりますね。

難易度としては、小学生くらいであれば一人でクリアできるかなというレベル感です。
本家脱出ゲームのレベル感ではないので、ご注意ください。
なお、途中で自由に辞めることもできるので、まずは地図を貰ってみて、少しだけ体験してみるというのもおすすめです。
やはりディズニーファンとしては、いかなるアトラクションも制覇しておきたいですしね。

文面での解説はこれくらいにしておき、いざチャレンジしてみましょう。
私も娘が小学生くらいになって一緒にチャレンジできる日を楽しみにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です