そろそろ一旦反発か・・・令和初のプラス引けはいかに!?

祈りよ届け!

今日の動向

今日は、昨晩のNYダウの大幅下落に引きずられ寄りで400円を超す下落を記録しました。

寄りで、-100円くらいであれば売りで入ろうと思ったのですが、寄り付きから爆下げでやり過ぎ感があったので、一旦、反発すると思い、ダブルインバースを利確しました。

結果としては、正解で利確後、大きく戻したタイミングで再度ダブルインバースを同数仕込むことができました。

今日の取引情報

今後の戦略

〇ヒット&アウェイ戦法
当座、ダラダラ下げの懸念はありますが、一部銘柄は短期的に反発してくると思うので、損切ラインを買い値ギリギリに設定した上で、含み益に転じたら長期的に保有せず、チョコチョコ売って逃げるという戦法を取ろうと思います。

ただし、損が出る前提で保険としてダブルインバースを保有しておきます。

購入&持ち越し

・ダブルインバース
含み損益:-0.52(前日比:0.00%)
スタンス:短中期
概況:
利確後、大きく戻してきたときに保険として再INしました。
明日は上がるような気もするのですが、この市況を舐めているとやられるので、保険として保有します。
含み損:-2%まではホールドするつもりです。

・アゴーラHG(9704)
含み損益:-5.71%(前日比:-3.03%)
スタンス:超長期
概況:
今日は値が下がった状態で引けましたが、本日発表の四半期決算が経常収支ベースで見ると見通しに対して大幅過達で、株探ではサプライズ決算として取り上げられてました。
ただ、売上高ベースでは前同期比に対して「-5.5%」となっており、手放しで喜べる状況ではないのかなという気がします。

この決算を受けて、明日どう動くか・・・
すぐ業績が好転するとも思ってないですが、やっぱり期待してしまいますよね。

注目銘柄:アゴーラHG(9704)のファンダメンタル分析

・JR東日本(9020)
含み損益:+0.19(前日比:0.00%)
スタンス:短期
概況:
1%くらい含んだのは一旦利確し、再度やや下げてきたところで再INしました。
ここは明日から自社株買いが始まり、普段の出来高に対して自社株買いの影響が大きいと考えられること、かつ、この市況下で序盤に自社株買いの枠を多めに投下してくれるのではという期待があり、指値で執行条件:不成で高値でも掴むというつもりでした。(結果は、指値が刺さってくれました)
ただ、まだ「買い」不利な状況が続くと思っているので、少しでも下げるようであれば、即利確・即損切していきます。

売却

・ダブルインバース
7%近く含み益を抱えられたので、少額ではありますが、少し稼がせてもらうことができました。
この利益分の半分くらいは、保険として ダブルインバースの含み損を抱える覚悟でいます。

・JR東日本(9020)
今日の底で拾って、1%近く上がったところで逆指値に引っかかり利確。

狙っている銘柄

当座は、キャッシュ比率を上げておきたいので、現保有銘柄でステイ。
また、週単位で市況も変わってくると思うので、一旦、フラットな目線で狙い目な銘柄を探してみようと思います。

今年の投資成績

年利ベースでの投資成績(2019/05/14時点)
・確定損益:16.28%(前日比:+0.57%)
・含み損益控除後:16.00%(前日比:+0.00%)

あとがき

今日は、寄りで成り売りで入ろうかなとも思ったのですが、これまでの教訓で当日の市況も読めない状態での成行取引はギャンブルでしかないと学んだので、自重できた点が評価できるかなと思います。

他にも購入した銘柄の含み益が増えるのに応じて、段階的に逆指値設定を引き上げていくことで、リスクと機会損失を低減する手法も実践できて、ここ半年近くで学んだことをしっかりと守れたので、利益とかはさておいて良いトレードができたかなと思ってます。

ただ、楽観し始めた時が危ないので、今日のことは明日以降は忘れようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です