GWに向けて様々思惑が交錯する神経質な値動き・・・

spring has come

今日の動向

とりあえず、先週持ち越してしまったファストリは、寄り天の気配を感じていたため、寄りで利確。まあ、一応、持越しは結果としては成功でした。

ただ、私の保有資産に対して、ファストリはあまりにも高額なため、休日もあまり心穏やかではなかったです。
ある程度月曜日の寄り迄は大丈夫という根拠はあったとはいえ、読みを外した時のインパクトがでかい銘柄の持越しは良くないですね。

ちなみに、ファストリを除く保有銘柄はダブルインバースを除き、久々の上昇となり、ファストリ等の値嵩株から資本が流入し始めたかなという印象を受けます。

ただ、GW前で全体的に値動きが神経質なので、GW明けてみないことにはなんとも言えないですね。

今日の取引情報

今後の戦略

GW明けに急落・急騰どちらも考えらえるシナリオなので、引き続きダブルインバースでヘッジしつつ、割安な銘柄を保有します。
GW明けの値動きを見て、焦げ付いている銘柄があれば、損切りをしようと思います。

私にとって理想的なシナリオは、4月中下落し続けた銘柄は上がり、4月中詐欺的に上昇を続けた値嵩株が下がり、結果として、私の保有銘柄が全面的に上昇していくという流れなのですが、これはちょっと楽観的過ぎますかね。

購入&持ち越し

・ダブルインバース
含み損益:-6.16(前日比:-0.35%)
スタンス:短中期
概況:
最近はほぼヨコヨコではありますが、ジリジリ下がってきます。
GWのヘッジとしての役割を終えたら、今後の方針を検討。

・北海道電力(9509)
含み損益:-5.61%(内1%分配当受領済み)(前日比:+0.96%)
スタンス:長期
概況:
戻してきましたが、4/25の決算発表でどう動くかは未知数ですね。
ただ、ここは昨年の北海道地震のダメージから回復してきてはいると思うので、決算発表はプラス要因と考えています。

売指値:700円

・ユナイテッドアローズ(7606)
含み損益:+0.06%(前日比:+1.41%)
スタンス:長期
概況:
先週から引き続き上下に大きく動きます。
今日で僅かながら含み益となったので、ここからは含み損になるようであれば、一旦、即切りという形で逆指値を入れていこうかなと思い始めました。
逆指値に引っかからず上昇していくのであれば、できればGW前に手放したいと思ってるので、水曜日時点でどうするか判断しようと思います。

逆指値:3,530円

・東日本旅客(9020)
含み損益:-0.85%(前日比:+0.54%)
スタンス:長期
概況:
JR東海の上昇率に比べたらまだまだという感じでしたが、上昇してくれました。
ここは5月以降に自社株買いが期待できるので、GWも保有するつもりです。

売指値:10,700円

・アゴーラHG(9704)
含み損益:-2.86%(前日比:+2.94%)
スタンス:超長期
概況:
一時、6%の上昇を見せてくれましたが、約3%の上昇で留まりました。
ここはGW明けに今の株価より下げるようであれば、買い増します。

売却

・ファストリ(9983):買⇒売
含み益:1.01%

狙っている銘柄

・ベルトラ(7048)
ここはちょっと怖い値動きをしていて、もしかしたら急騰する可能性は秘めていますが、リスクがかなり高くなってきてしまっています。
とりあえず、5月14日予定の第一四半期決算発表直前までは監視という感じですね。

・多摩川HD(6838)
分析はしていませんが、5G関連なら他のところの方が良いのかもという値動きを見せています。
5G関連の銘柄はなにかしら保有しておきたいので、アンリツ(6754)なども視野に銘柄を分析してみようと思います。

今年の投資成績

年利ベースでの投資成績(2019/04/22時点)
・確定損益:12.45%(前日比:+2.17%)
・含み損益控除後:9.88%(前日比:+1.60%)

あとがき

4月は苦しい日々が続きましたが、ようやく希望が見えてきたような気がします。
GW明けたら、少しは市場の流れが読みやすくなると思うので、狙い目の銘柄探索に力を入れていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です