足を引っ張るダブルインバース・・・

足を引っ張るぞ・・・

今日は、保有銘柄はダブルインバースを除けば、全体的に調子が良かった一日でした。
特に、JR東日本は、このまま緩やかに上昇トレンド転換入りを期待できる強さを見せてくれました。

また、今日はファストリが空売りしてくれと言わんばかりの値動きだったので、デイトレードを敢行しました。

今日の良かった点

先日、改めてその強さを認識したファストリの値動きを見て、安全圏と思えるラインでIFD注文を行っていたところ、前場で刺さってくれて、予想通りそれ以上の高値をつけることなく(一瞬、数百円だけ含み損)、利益確定ができました。

良かった点が、これまでの反省を活かして、今日の高値だと思っていたラインより更に上値で刺さらないかもなと思うくらいのところで指値を入れておいたのが、功を奏しました。

また、IFD注文なので、一日中値動きを見張る労力をかけることなく取引できたところが成長した点かなと思います。

なお、ファストリは先日の予期できない強さを見て、売りの持越しはしないと誓ったので、そのルールも守れたことも良かった点の一つです。

今日の反省点

今日ではないのですが、やはりダブルインバースをもう少し早い段階で損切りしておくべきでした。
読めない状況下でのヘッジとも考えてもいいのですが、もっと良いヘッジの仕方があると思うので、今後もヘッジ方法については模索していこうと思います。

今日の取引情報

状況

保有銘柄は明日以降の取引も期待できる値動きを見せてくれた一日。
一応、全般的に内需株なので、日米通商交渉の影響は受けにくいと思ってます。

また、別途記事にしようと思ってますが、そろそろアゴーラを購入しようと思ってます。
今日は指値で待ち構えていたのですが、全然取引されないので、明日以降mタイミングを見計らって成行注文していこうと思います。

購入&持ち越し

・ダブルインバース
含み損益:-5.50(前日比:-2.93%)
スタンス:短中期
概況:
日米通商交渉の結果を受けても下方への調整が起きそうになければ、そろそろ損切を検討します。ただ、外需銘柄の上昇がそろそろ息切れしてくると思っているので、なんとか持ち直してくれるとは思ってるのですが。

・北海道電力(9509)
含み損益:-5.00%(内1%分配当受領済み)(前日比:+1.12%)
スタンス:長期
概況:
3日連続続伸してくれました。
9月にも配当が出ると思うので、そこまで上り調子だと嬉しいのですが、そんなに甘くはないですよね。640円台で9月が迎えられれば御の字という感じですかね。

売指値:700円

・ユナイテッドアローズ(7606)
含み損益:+0.48%(前日比:+1.13%)
スタンス:長期
概況:
1日置きに上昇下落を繰り返していて、いまいち落ち着かない状況です。
ここは決算及び次期見通しも悪くない中、年初来安値近く迄落ちてきているので、さすがに問題ないかなと思ってます。

・東日本旅客(9020)
含み損益:+0.96%(前日比:+0.96%)
スタンス:長期
概況:
大きく戻してきてくれました。
来週には自社株買いの公表もあるかもしれないので、ここはGW持ち越しも視野にキープです。

売却

・ファーストリテイリング(9983)
確定損益:+0.2%(前日比:+0.00%)
スタンス:超短期
概況:
寄りの値動きはギャンブルなので度外視すると、その後取れうる利幅としては最大限取れた感じです。
ただ、もう少し利幅が取れるかなと思ったのですが、中々渋とく粘られました。

狙っている銘柄

・ベルトラ(7048)
前場はプラスだったのですが、後場で垂れてしまいました。
もう少しで買い指値圏内に入ってくるのですが、以前の強さが失われている気がするので、明日以降値動きを監視してみます。

買い指値:1,350円
売り指値:1,500円

・アゴーラHG(9704)
先ほども書きましたが、情報を収集していた結果、好材料が見て取れたので、GWを待たずに早めに購入しようと思います。
ただ、焦ってもあれなので、33円〜34円で約定させたいです。

今年の投資成績

年利ベースでの投資成績(2019/04/15時点)
・確定損益:10.85%
・含み損益控除後:9.14%

あとがき

確定損益は増えていってるのですが、含み損益控除後の利益が徐々に減っていっているという良くないパターンですね。
日米通商協議で外需株が下落することにより日経平均が下がってくれると理想的なのですが、そう上手くいくでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です