JR東日本:東日本旅客鉄道(9020)に感じた違和感を察知

読めない市況

今日は、前々から注目していた銘柄が思惑通り下げてきて、買いを検討したのですが、JR東日本が底と判断するには下げが大きいことから、怪しいのではと購入を見送った途端、更に下げ幅が拡大していきました。

一度、-3σラインにタッチして-2σラインまで戻したJR東日本ですが、また-3σラインを目指す動きとなるかもしれません。

業績見通しも良く、同業他社に比べて割高という訳ではなく上がりそうなのと、先日は-3σラインにタッチして反発してきたので、そろそろかなというタイミングでの1%の下落の値動きに違和感を感じて、買いを見送りました。

ただ、例年4月の第3~4週目くらいに自社株買いの決議がなされるので、来週あたりまだ下げ止まっているようであれば、買いかもしれないですね。
(例年通り自社株買いするかは定かではないですが)

今日の良かった点

いくつか注目していた銘柄の中で底かなと思えたUアローズを日足ベースでは底で拾えた一方、底に見えるけど怪しいと思って購入を見送ったJR東やベルトラは下げ幅を拡大させたので、その判断ができたのが、良かった点かなと思います。

ただ、この判断に明確な根拠はなく、これまで毎日監視対象の銘柄の値動きを見ていて、直感的に危ないと思えたという程度なので、これを定量的に判断できるようになってくるとトレードが安定してくるのかなと思います。

今日の反省点

昨日、売りで入った「225投信」を今日の寄りの状況を見てビビッて、もの凄い微益で返済買しました。

この微益で返済買自体を反省しているのではなく、昨日225投信の売り取引を行ったこと自体が反省すべき点だと思っています。

ダブルインバースを損切り対象にしているのに欲張って、同じベア型を購入したのが過ちでした。また、買うにしても逆日歩も発生していてヨコヨコで動かれると分が悪いということまで考慮しておくべきでした。

今日の取引情報

状況

昨日に引き続き優柔不断な値動きをする一日でした。明日は日経平均大きく下げてくると思うのですが、ダブルインバースを安易に持ち越すとまた踏み上げられる可能性は十分にあるので、あまり欲張らずに切り時を検討していこうと思います。

ダブルインバースを除く銘柄は地合いに負けず上げてくれると信じている銘柄達なので、多少の下げでは損切りしない予定です。

ただ、明日以降の下げがどれほどのものか読めないので、これ以降のタイミングでの買いは、より安全と思えるラインまで下がったものを低めの購入額で取引していこうと思います。

購入&持ち越し

・ダブルインバース
含み損益:-2.04(前日比:+0.14%)
スタンス:短中期
概況:
微損ですが、明日は大きく下げそうなので、ちょっと期待です。

・北海道電力(9509)
含み損益:-6.06%(内1%分配当受領済み)(前日比:-1.21%)
スタンス:長期
概況:
また、大きく下げました(汗)
ただ、他の電力系の下げ幅に比べ下げ幅も小さく既にリーマンショック時の株価よりも低い価格帯にいるので、地震の影響から回復したことが今期証明できれば700円台以上には戻してくると思うので、ここは我慢のしどころだと思っています。

・ユナイテッドアローズ(7606)
含み損益:+0.06%(前日比:–.-%)
スタンス:中期
概況:
今日時点では底値で買えて、一時1%くらいの利益を出していましたが、最後にドボンで微益で持ち越した。
明日は日経平均が大きく下げても、この銘柄は底だと思っているので、上げてくれるのではと思っています。

売却

・225投信:売
含み損益:+0.02%(前日比:0.01%)
スタンス:短期
概況:
ETFは買わないと言った次の日にETFを購入・・・
ダブルインバースと別銘柄でベア型が欲しかったので、買ってしまいました。
この銘柄はデイトレードのつもりで買ったので、欲張らず明日下がれば即買い戻しをする予定です。

狙っている銘柄

・東日本旅客(9020)
底とは思えない下げ幅を見せたため、購入を見送り。
再来週に自社株買いが公表される可能性があるので、来週あたりに-3σラインに接近していれば、インを検討してみようと思います。

・ベルトラ(7048)
今日、一瞬大きく戻したのですが、マイ転してしまいました。
ここ数週間の値動きを見る限り、もう一段階下げてきそうなので、そこまで下げてきたら拾ってみようと思います。

・アゴーラHG(9704)
地合いに負けず、今日も値を上げました。
とても買いたいのですが、GW明けるまでは買わないと決めているので、それまで現状の価格帯を維持してくれることを願います。

今年の投資成績

年利ベースでの投資成績(2019/04/09時点)
・確定損益:10.2%
・含み損益控除後:9.3%

あとがき

4月は方向性が良く分からない市況が続き、大きく利益を取っていくことができず、気持ちが焦りがちなので、インするタイミングを定量的に定め、インするラインをいつもより厳しく設定し、そのルールを守っていくことを徹底していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です