【コアなファン多発!】カントリーベア・シアターの基本情報と魅力!

コアなファンが多いカントリーベア・シアターですが、行ったことないというかどこにあるのという人も結構多いと思います。この温度差の大きいアトラクションですが、私としては行ったことない人はもったいない、かなりお得なアトラクションだと思っております。その理由を今日はお伝えしようと思います。

カントリーベア・シアターの概要と待ち時間

カントリーベア・シアターは、ディズニーランド開演時からあるアトラクションで、個性溢れるクマやアライグマたちがシーズンに応じた楽曲を陽気に演奏してくれます。演奏を聴くアトラクションは他にもミッキーのフィルハーマジックなどがありますが、カントリーベア・シアターは映像ではなく、実在するクマたちが楽しく動きながら演奏を披露してくれます。

所用時間は、シーズンにより異なり、15分〜20分程度となっております。室内は広く、待っている人が溢れることは基本的にないので、待ち時間は前の公演が終わるまでの時間となります。そのため、カントリーベア・シアターは前の公演の終わり時に入れればベストですね!

カントリーベア・シアターの場所

カントリーベア・シアターはビッグサンダー・マウンテンと同じエリアウエスタンランドにあります。シンデレラ城からビッグサンダー・マウンテンの方に向かう途中にある建物の角に位置しています。この周辺はパレードのルートにもなっているので、カントリーベア・シアターに行ったことがない人でも入り口まで行ったことがあるかもしれませんね。

カントリーベア・シアターの魅力

・シーズンにあった曲が聴ける!

私がカントリーベア・シアターをお得だと思う一番の理由として、時間を合わせれば、ほぼ待ち時間なしで、シーズンにあった曲が聴けるということです。例えば、パレードやショーでは、シーズンにあった曲がところどころ使われますが、パレードやショー特有の音楽がメインで流れます。しかし、カントリーベア・シアターでは、クリスマスにジングル・ベルや赤鼻のトナカイなどクリスマスらしい音楽をじっくりと演奏してくれるので、クリスマスの雰囲気を盛り上げてくれること間違いなしです!

・個性的なキャラクターたち

冒頭でカントリーベア・シアターはクマたちが演奏してくれると記載しましたが、そのクマたちは18匹いて、みんなそれぞれ個性豊かで魅力的なキャラクターなのです。また、クマ以外にも可愛いアライグマや喋る剥製のトナカイ?がいたりキャラクターのバリエーションがかなり豊富です。またコアなファンが多いキャラクターたちだけあって、キャラクターグッズも結構登場しているので、お店で見つけたらぜひ手にとってあげてください。

なお、私が一番好きなキャラクターは「テディ・バラ」です。この子はカントリベアー・バンドの団長である「ヘンリー」の恋人なのですが、ミニーちゃんにも似た女の子らしい魅力があり、また「スウィングの女王」と呼ばれるその歌唱力はうっとり聴き惚れてしまうくらいのレベルです。

まとめ

個性溢れるキャラクターたちがシーズンにあった楽曲を演奏してくれるアトラクション、「カントリーベア・シアター」。タイミングによっては、最大20分程度待たなければいけないので、待ち時間を良く確認してアトラクションに向かいましょう。ただ、カントリーベア・シアターの待機フロアにはキャラクターたちの可愛いポスターや展示物が配置されており、また隠れミッキーも複数発見することができるので、早めに行くというのもありだと思います。ぜひみなさんもカントリーベア・シアターに足を運んでみてください。個性的でゆるいキャラクターたちに癒されること間違いなしです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です